So-net無料ブログ作成
検索選択

ナネットさんディスク完成! [自転車関係]

構想数ヶ月、ホイールカバーの調達からディスクデザインステッカー貼り付けを経てようやくナネットさんディスクが完成しました(*´д`*)

ホイール:Shimano RS10
ホイールカバー:AKI Corporation 700C変速用
ディスクデザイン:みっちゃん
ステッカー印刷:株式会社ガイアフォレストジャパン「痛車ステッカー製作専門店

nanetDiscblog.jpg

奈々ジャージも今日、明日中には来るようなので非常に楽しみですね(´~`)

nanetDisc3.jpg

SRAM REDクランク装着 [自転車関係]

Cannondale SuperSix EVOからの新車外し品が出てたので買ってみました('~')
ロゴが普通のじゃなくてCannondaleとペイントしてあるのでCAAD10にちょうどいいかなと。
リングデザインはNew REDの方がかっこいいと思うんですけどね!

SRAM RED クランク

2013-01-13 15.51.06blog.jpg


早速ショップで取り付けをしてもらい試走。
おおぉ!軽い気がする(゜∇゜)普段よりケイデンス高めで走れますね。

そして今年の走り始めでしたー。やっぱりまだまだ寒いですね。

2012年を振り返って~自転車編~ [自転車関係]

2012年は30歳にしてスポーツ自転車デビューした年でした。

きっかけはTwitter。
フォロワーの黒キャビさんの乗ってたCannondale BADBOYがかっこ良くて欲しいと思ったのがきっかけでした。

5月くらいから自転車について色々と調べ始め、8月に鯖江市にあるumeda1912というスポーツサイクル専門ショップへ。

BADBOYはもう在庫がなかったので、BADBOYに似たSEEK1はどう?
と勧められました。定価は10万円・・・。予算は7万くらいだったので結構オーバー(汗)
展示品でもうコレは売れないだろうから7万でいいよとの嬉しい値引きがあったので即決めてしまいました(*´ェ`*)
そして2012年8月18日に納車となりました。
27段変速と細めのタイヤでスイスイ!これは楽しいぞ!!( ゚Д゚)σ
2012-10-08 15.31.504444.jpg
と数ヶ月乗っているとですね・・・。
結構頑張って漕いでるんですが横からロードバイクに乗ってる方にスイスイと抜かれるんですよ。
いや、自分が貧脚なのでしょうがないんですが何か悔しくてですね(´・ω・)

ロードだと軽いしもっとタイヤ細いしスピード出るんだろうなぁと思いまして。

えぇ。

そうですね。


買っちゃいましたね。
2012-11-24 16.10.55bbb.jpg

BADBOYでCannondale乗れなかったので今回はCannondale CAAD10 105完成車を購入してしまいました。
しかも納車と同時にWH9000-C24も(*`ω´*)フォォ

27万でしたね()

ハンドルやステム、バーテープも弄り・・・。
青くなってきました(*´ェ`*)
2012-12-14 16.05.00.jpg

SEEK1購入を機にTwitterでも自転車クラスタの方と仲を深めまして、その中で水樹奈々さんを好きな自転車クラスタの集まりでサイクルジャージを作ろうという企画があり、参加することに。
チーム名はnm7Racingとなりまして約60人が集まりました。
企画をしてくれだデゴ氏、デザイナーのみっちゃん、イラストを書いて頂いた、はむすたぁさんには感謝です(*´ェ`*)
すでに注文済で2月中旬には納品されるようです。楽しみですね!

みっちゃんには自分のディスクホイール用のデザインもお願いしてしまいました。ナネットさんディスク!完成が楽しみですね(*`ω´*)

来年はnm7Racingのジャージを着てナネットさんディスクを着けた相棒のCAAD10ちゃんといろんな所へ行こうと思います(*´ェ`*)
見かけたらよろしくお願いしますねーってことで来年もよろしくお願い致します( ゚Д゚)σ

2012年を振り返って~Live編~ [その他]

2012年も残り僅かとなりました。

今年一年は自分の中では「アクティブ」をスローガンに過ごして参りました。

何をアクティブに?
まずは少し押さえ気味にしていたライブへの遠征ですね!
LiSAと水樹奈々さんの2人のライブにしか行きませんけども、今年は色々と飛び回りました。。
まずはLiSAのLiVE is Smile Always~LOVER“S”MiLE~
6/27のZepp Nagoyaでありました。
TERAというオンラインゲームで知り合った「かいる」くんと連番でLiSA初参加。
ほとんど水樹奈々さんのライブしか行ったことなかったので新鮮に感じたのと、感動的なシーンがあり(涙)

次は水樹奈々さんのLIVE UNION 開幕は6/24島根でしたがチケットが取れず(;´∀`)宮城と群馬は仕事で無理な状態で・・・。とりあえずFC先行で地元の福井と愛知、最終の千葉はGETです。
準備オッケー!
2012-09-07 20.56.09-1.jpg
しかし嬉しいことに・・!
大阪の前日にフォロワーさんからチケット余ってるけどどう?と連絡いただきまして、急遽大阪1日目へ参加することに!「にゃんチャン」ありがとうございます!2日目はにゃんチャンと京都鈴虫寺へ行ったりしてました///
ということで水樹奈々さんのLIVE UNIONは大阪1日目に始まり福井、愛知1日目、そして最終の千葉の参戦でした。ぼっちでの物販はキツイね、うん。

写真は福井のフォロワーさんがGETしたUNION福井の奈々さんからのプレゼント「へしこちゃん」
2012-09-30 14.25.5300.jpg


UNION終えてすぐに平安神宮公演があったのですが、チケットが3連続落選と・・・。なんぞコレ?
直前まで行けないなーと思っていたのですが、ここでまたTwitterのフォロワーさんから余ってるよとの一声が!!
「でらやん」さんありがとうございます(´;ω;`)ウッ…
立ち見でしたが奈々さんとあの平安神宮の雰囲気を一緒に味わうことができてよかったです。
セットリストも懐かしい曲が多くて、古参の自分としては嬉しかったですね。

そしてLiSAが福岡のキャナルシティでインストアライブをするというので行って来ました。
さすがに福岡は遠いですね(シロメ
直筆サイン入りポスターをご本人から手渡しというイベントだったので参加してきましたよ。
ここでもフォロワーの「ベアクロー」さんとご対面いたしました。

今年最後となったのはLiSAのLiSANTALAND12/23のクリスマスイヴイヴのライブでした。
大学の時以来の夜行バスで東京へ()
うん、意外と行けるな(笑)
オルスタのライブだったので同行したふぁねるさんのグループが最前を陣取っていたので混ぜてもらうことに。
うひょー!LiSAが近い(´∀`)

名古屋の方が感動的でしたが、新曲も聴けて良かったです。

来年は奈々さんのフルオーケストラライブ「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUSII-」ですね。
両日参戦しますので、行く方はよろしくお願いします(*´ェ`*)

来年もよろしくねぇぇぇぇぇ!

いいイヤフォンを買ってみた! [music]

みなさんこんばんわ。Beaです。

LiSAのライブへ行ってからもっといい音で音楽を聞きたい!

ってことでまずはイヤフォンを買い替えることにしました。
使っていたイヤフォンは数年前に2000円くらいで買ったPHILIPSのSHE9700
特に不満はなかったのですが、いいイヤフォンに変えると世界が変わるとか聞いてたので・・。
もっと臨場感のあるクリアな音で聞きたい!
これが始まりである。。

まずはtwitterの方々にアドバイスを頂き・・・。
ゼンハイザーのIE80
SONYのXBA-3SL
SHUREのSE535

と高級なイヤフォンをお勧めいただいた(笑)
主に聞くのがLiSAとか水樹奈々とか女性ボーカル曲(いわゆるアニソン)が多いのでそれに適してるのはIE80がいいよってことでIE80購入に至りました。
お値段32000円ナリ!うわぉ!
PHILIPSのSHE9700が16個買えますね(゜Д゜)
あとで書きますがSONYの奴も買ってます・・・。

数日後Amazonから荷物が数個。
その中にIE80ちゃんはいました。早速開けてみる。
612067311.jpg

ほぅ・・・これが高級イヤフォンというものか・・・!

アルミプレートがかっちょいいー。
612073710.jpg

さっそく視聴してみた。
LiSAのROCK-mode(MP3-320kbps)
ほう・・・音の解像度が全然違うなー。でもこんなもん?
たぶんエージングしてないのでまだ低音が弱め。
100時間ほど経ったらまたレビューしてみることにしましょう(',3 っ)っ

で、でですね・・・。
このイヤフォンならもっといい音が出せるはずだ!
ってことでポータブルヘッドフォンアンプを購入することに。
イヤフォン買う時に買おうと思ってたんですが、イヤフォン単品で満足できなかったらにしたら?
ってアドバイスをもらっていたので控えてましたが買うことにしました('~')
機種は決まっていて、、FiiO E17という機種です。約15kで買えます。
在庫が無く現在取り寄せ中ですのでこれが来るころには100時間エージングも終わってるので一緒にレビューしたいと思いますのでお楽しみに。今月下旬ころになりそうです。

そしてまた続くんですが・・・。
Fiio E17にはPCから光デジタル入力ができるんです。
ふとPCの裏面を見ると~?
デジタル出力なんてありません!安物のマザボですのでね(',3 っ)っ
てことで次はサウンドカードを買うことに。
目的は光デジタル出力があればいいので安いものを・・。
で買ったのがこちら。


評価もまずまずだったしこれでいいかなーと。
サウンドカードを買っておしまいかと思いきや!
次はヘッドフォンを買いました。


買いすぎですね。Amazonさんの売り上げに貢献しまくりです。
ポチっとするだけで数日後には届いてしまうんですから・・・。
そして最後に勢いでダイナミック型ではないBA型イヤフォンも聞いてみたくなってポチっとしたのが


次はスピーカーか!ってことでオーディオ沼にはまっているBeaでしたー(´;ω;`)
次回のオーディオ編更新はE17が届いたらの予定ですが、ヘッドフォンとソニーのイヤフォンが素晴らしかったらまたレビュー上げようかと思います。

それでは皆さんもくれぐれも沼にはまらないように、お気を付けを~

WiMAX運用について [スマートフォン]

最近WiMAXについてどうなの?いいの?と同僚や友人に聞かれることが多いので記事にしてみました。

私、Beaは現在WiMAXとXiの2種類の通信方法でデータ通信をしてます。
主に利用するWiMAXはWR3600Rを使用し、プロバイダはSo-netを利用してます。
so-netの会員だったので年間パスポート適用の月々3,510円でちょっと安い(笑)

また、価格.com経由で申し込んだので12ヶ月後にキャッシュバックを受けることができます。
できるだけ月々の通信料を安くするためCBが多いプロバイダを選ぶと良いと思います。


なぜWiMAXを選んだのか?
それはまだdocomoのLTEサービスXiのエリアがまだ狭く高速通信を常用することが出来なかったためです。
エリア内でしたらLTE通信を用いたテザリングでPCも快適に使えるのでWiMAXは契約すること無かったと思います。
さて、いつ頃仕事場や家にLTEエリアが広がってくるのでしょうか・・・。


6月28日現在の持ち歩き端末をご紹介します。

音声通話用端末
Xperia ray(SC-03C)→(Xi音声のみ、SPモードとパケットプランは未契約)

Web閲覧&テザリング用端末
Galaxy Note(SC-05D)→パケット開放(Xiデータ)

カメラ&ゲーム&Twitter端末
iPhone4S(au 64GB)→(音声のみパケ禁)

音声端末にXiトークを入れてたんですが、そんなに通話する機会がないので外しました。。(寂しい)

Galaxy Note購入に伴いFOMAデータ通信でのテザリング端末であったGalaxyNexusはお役御免となってしまいました。
今後はAndroid4.1を入れたりして遊ぶ端末になるかと思われます。
JBの使い心地いいみたいですねー。

結論として、
LTEエリア外の方でPCを含む複数の端末所持している方には快適な通信環境手に入れるためにWiMAXの導入がパケット代の節約にもなっていいかと思われます。

もしLTEエリア内が日常生活範囲内であるならばXiのテザリングを用いることで荷物を減らせますし、
パケットのお漏らしにも心配することがないのでXiの1本で大丈夫でしょう。
料金的にもさほど変わらないですしね。

WiMAXの弱点として建物の中では電波が極端に弱くなる傾向にあります。また、Xiの場合LTEエリア外では広域をカバーしているFOMA3G通信が可能なのに対し、WiMAXは予備の通信網はありません。圏外になることも多々あります。私は圏外の時はテザリングで代用をしています。(LTE外が多いので3G通信)

今年末に予定されているWiMAX2の登場でデータ通信環境がどう変化するか非常に楽しみでもありますね。
はたして既存の料金のままでの提供となるのか。
また、エリアはどうなるのか、色々と楽しみですね!

LiSAのライブへ初参戦してきた! [music]

LiVE is Smile Always〜LOVER"S"MiLE〜
に参戦してきました!

LiSAとは。
LiSA-Wikipedia参照してね(笑)

ネトゲで知り合いになった3人で参戦予定だったんですが1名が急遽予定が入り不参加に。
ちょいちょい知り合いに声をかけたんですが平日なためなかなか変わりの人はいなく・・・。
2階席最前列の3席を2人で優雅に使用してしまいました(´・ω・)


セットリストはうろ覚えで順番も微妙です曲抜け曲間違いも多数あるかと…
抜けてるのとか順番ちげーよ!のご意見はTwitterで教えて頂けると嬉しいです。


優しさに辿りつくまで
笑ってほしくて
ROCK-mode
花とミツバチ
oath sign
Crow Song
一番の宝物
新曲:crossing field
WiLD CANDY

~アンコール~
ジェットロケット
Believe in myself

オープニングは予想通りでした(笑)
フードを被っての登場でフードを脱いだ時の盛り上がりで次の曲覚えていません!
ガルデモの曲が聞けたのは良かったなぁ。一番の宝物とか涙が出そう(ノД`)

途中、LiSAが今日は家族が来てます!と言ってLiSAママに向けて誇らしげに
「私の宝物、最高でしょ!?」って言って、
LiSAママが返事で「最高です!」
って何このライブ超素敵やん!

WiLD CANDYが一番のお気に入りで着信音にもしてるんですが、この曲振付曲だったんですね。
4回まわして よこふりばいばいっ。 前、後ろっ。 2回っ はいはいっ!!
会場は1回で揃ってみんなスゲーっ!
最高に楽しめたライブでした(*゚∀゚)=3

会場で最新のお知らせがあり
2012年12月23日のクリスマスイブイブにZepp TokyoにてLiveがあるとの告知が!
これも行きたいなー(*゚∀゚)

docomo Xi用の低額新料金プランを発表 [スマートフォン]

NTTドコモは6月20日(火)に Xiに対応した新しい低料金のパケット定額料金プラン「Xiパケ・ホーダイ ライト」「Xiデータプラン ライト にねん」「Xiデータプラン ライト」を2012年9月1日(土)より予約受付、2012年10月1日(月)より提供すると発表しました。

これらのプランはいずれも当月のデータ通信量が3GBまで受信時最大75Mbpsで通信可能となっており、超過した場合には送受信時最大128kbpsに制限されます。

また、3GB超過後 2GBごとに2625円を加算することで75Mbpsでの通信を引き続き利用することができますが、追加すると通常のXiフラットより高くなってしまいますね・・・。
追加は申し込みが必要で、申し込みが完了すると通信速度制限が解除されます。


現在の料金プラン「Xiパケ・ホーダイ フラット」が Xiスタートキャンペーン2(2012年9月30日まで)の適用で4935円となっている。(通常は5985円)このプランでは7GBを超えると128kbpsに制限されます。

これがライトプランでは 4935円/3GB となり、2012年10月1日のライトプランサービス開始と同時にプランを移行することで現在と同じ料金で運用できます。
現在の月々の利用パケットが3GB以内の利用者はコチラに変更するのをおすすめします。


Xiデータプラン ライト にねん(4935円/3GB)
Xiデータプラン ライト(6405円/3GB)

の料金もそれぞれ、キャンペーン割を適用した現行プランの価格と同じに設定されているのでdocomoさんの狙いは解約しないでこっちに変えてねって感じなのだろうか。

一番利用者が多いであろう音声プラン対応の「Xiパケ・ホーダイ ライト」でもう少し本気を見せて欲しかったところではあるが、この料金プランがなければキャンペーンが終了ご割高になることは必至なので、ありがたいと思うべきなのかすら。

個人的には全プランに自動的に3GB未満の場合1000円引き!とかにしていただけると非常にありがたかったなぁ。フラットがフラットではなくなるけれどもね(笑)
Xiにボタンひとつで128kbpsに切り替えられる機能を実装して、128kbps通信時にはXiデータ通信量をカウントしないような仕組みを構築してほしい。

docomoさん本気を見せて!

EOS Kiss X6iについてまとめてみた [カメラ]

先日6月8日にCanonデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X6iが発表されましたね。

同時に70Dや7DMarkIIの情報も少し出るかと思いましたが残念ながら出ませんでした(´・ω・)
Kiss X6iについて色々まとめたので置いておこうと思います。



Canon EOS Kiss X6i
6月下旬発売

【製品仕様】
●画素数:1800万画素
●記録メディア:SD/SDHC/SDXC メモリーカード *UHS-I 対応
液晶モニター:3.0型ワイド 約104万ドット
●連続撮影速度:最高約5コマ/秒
動画記録サイズ:フルハイビジョン(1920×1080)他
●シャッタースピード:1/4000~1/60 秒(シーンインテリジェントオートモード)、ストロボ同調最高シャッター速度=1/200 秒
●ISO感度:(AUTO) ISO100~12800、(ISO25600相当の感度拡張が可能)
●質量:約575g(バッテリー、メモリー含む)
●電池:バッテリーパック LP-E8(付属)
●撮影可能枚数目安 ファインダー撮影時:約440枚、ライブビュー撮影時 約180枚(CIPA規格準拠)

【製品特徴】
■新開発のAPS-Cサイズ、約1,800万画素のCMOS センサーと、DIGIC 4の約6倍の処理速度を持つ新映像エンジンDIGIC 5を搭載
■最高約5コマ/秒の高速連写と高画質を両立し、さらに常用ISO感度が最高ISO12800(拡張ISO25600)まで拡大が可能
■ファインダー撮影時には、全9点でクロス測距が可能なAFセンサーをEOS Kiss シリーズとして初めて搭載
■動画撮影時には、新機能動画サーボAF の搭載により、動く被写体にもスムーズにピントを合わせ続けることが可能
■3.0型のバリアングルタッチパネル液晶モニターを採用。静電容量方式を採用し、拡大/縮小などの操作も直感的で簡単に実現
■モードダイヤルに「手持ち夜景」「HDR(ハイダイナミックレンジ)逆光補正」を新たに追加
■画像に特殊効果を加えることができるクリエイティブフィルターに、新たに「油彩風」と「水彩風」を追加


【付属品】
バッテリーパック LP-E8、バッテリーチャージャー LC-E8、インターフェースケーブル、ワイドストラップ EW-100DBIV、EOS DIGITAL Solution Disk、ソフトウエア使用説明書(CD)


※公式HPより引用


【セットレンズ】
・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II (35mm換算 29-88mm / フィルター径 58mm)
・EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II (35mm換算 88-400mm / フィルター径 58mm)
・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM(35mm換算 29-216mm / フィルター径 67mm)

【価格】
カメラのキタムラ価格
ボディ¥80,820(税込)
レンズキット¥89,820(税込)
ダブルズームレンズキット¥116,820(税込)
STMレンズ(※)キット¥116,820(税込)


Canon EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM 《6月下旬発売予定》
型番:EF-S18-135ISSTM
商品コード:6097B001
JANコード:4960999-841113
希望小売価格:68,000円(税別)
STMとは、ステッピングモーター(Stepping Motor)の略称です。フォーカスレンズの駆動に使われます。
静粛性・スムーズさ共に優れたリードスクリュータイプと小型化を優先したギアタイプの2種類があり、静かでスムーズな駆動が特長(EOS Kiss X6iとの組み合せにおいて(2012年6月現在))
ランクとしては
ノーマル<STM<USM
USMのような速度を求めたモーターではなく、あくまでも静かでスムーズに動くモーター
USM持ってる人はいらないかな?


ユーザーターゲットは、入門者およびファミリー層。
EOS Kiss X5は併売される。
外観はEOS Kiss X5とほぼ同じ。
X6iの方が少し重い。X5が515グラム、X6iが520グラム
記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカードを使用。(UHS-Iもサポート
GPSレシーバー「GP-E2」に対応。
映像エンジンは、EOS Kiss X5のDIGIC 4から、最新のDIGIC 5に進化。
最高感度はISO12800。感度拡張でISO25600相当での撮影が可能となり、X5よりそれぞれ1段ずつ高感度になった。
連写性能も引き上げられ、EOS Kiss X5は約3.7コマ/秒だったが、EOS Kiss X6iは約5コマ/秒を実現。
連写性能を活かし、「手持ち夜景」、「HDR逆光補正」、「マルチショットノイズ低減」といった
連写合成系の機能が追加されている。
そのうち「手持ち夜景」と「HDR逆光補正」は、モードダイヤルに置かれている。


【難点というか上位機種と比べると?】
約5コマ/秒の連射性能を持つが、連続撮影可能枚数では
JPEGラージ/ファイン:22枚(30枚)
RAW:6枚(6枚)
RAW+JPEGラージ/ファイン:3枚(3枚)
となっておりRAWでの連射は約1秒間しかできない。
バッテリー性能が若干劣る。長時間の撮影にはバッテリーパックの予備が必要ですね。
防塵防滴仕様ではない。

などなど。上を見るとキリがないですが、この価格でこの性能はカナリのインパクトを与えると思います。
今後発売が予定されている70Dや7DMarkIIがどのような性能で出してくるのかが楽しみになってきました。

私は70Dや7DMarkIIの発表を待って購入を検討したいと思います。
あーそれまでにお金貯めておかないとね(*゚∀゚)=3

GalaxyNoteを使用して1週間 [スマートフォン]

月々サポート盛り盛り終了間際ということで金沢まで遠征で購入したGalaxyNoteですが、購入から1週間程度が経ち周辺機器も揃ってきたのでちょびっと紹介してみたいと思います。

料金プランについてはMNPで音声契約後データへ移行し、下記のような契約に現在なってます。

Xiデータプラン フラット にねん+SPモード
プラスXi割適用で3,980円+315円です。
月々サポートが4410円付くので実際の請求は5円となります。
6月からMNP月々サポートが無くなった(実際は機種により減額?)ので少々寂しい所ではありますが、代わりに端末価格が下がるようなので今後の夏モデルを控えたdocomoの政策に注目していきたいですね。

さて、購入してからGalaxyNote用に私が買った物は下記の3点です。

・保護フィルム:防指紋 PRO GUARD AF HD Grade Anti-Fingerprint / PGAF-GNSC05D
  スマートフォンの保護フィルムは全てこのフィルムを張ってます。

・ThinkPad X60 Tabletデジタイザー・ペン
  Sペンよりも持ちやすい・書きやすい・便利とtwitterで見かけていたので購入。
  これのレビューは後から書きます。

Smart cover
  純正フリップカバーを閉じると近接センサーで自動的にスリープ状態になり、開くとすぐに復帰してくれるアプリです。

あと純正のフリップカバーの色が微妙なので他のフリップカバーにしようかとも思ってますがなかなかいいお値段するので躊躇しています。。

GalaxyNoteを普通に略すとGNとなるわけですが、Galaxyには少し前にGalaxyNexusが発売されていますのでガジェ獣のみなさんからはGNoteと呼ばれています。

写真 12-05-27 21 28 33.jpg

GalaxyNote SC-05Dは、5.3インチHD Super AMOLEDディスプレイを搭載したAndroid 2.3.6搭載スマートフォンです。

5.3インチ液晶ということで、私が所持しているGalaxyNexusの4インチ、GalaxyTabの7インチのちょうど中間サイズになります。
実際使用してみるとその薄さも相まってタブレットよりはスマートフォン寄りです。

GNoteの特徴に、タッチペンによる入力があります。
「Sペン」という静電容量対応のタッチペンが本体下部に収納されています。
しかしこのSペン、少し傾けて書いたただけで全く反応しなくなります。どうもペン先がうまく画面を捉えないと認識してくれないようです。
まぁこれは他の方のレビューを見ていて知っていた事なので、こんなもんなんだなと。

そこで登場するのがSペンの代わりに使用できるというlenovoのThinkPadペン!下の画像の中央にある白いのがSペン、黒いのがThinkPadペンです。

写真 12-06-04 21 12 35.jpg

ThinkPadペン(正式名称:ThinkPad X60 Tabletデジタイザー・ペン)は長さ的にSペンより約2.5cm長く、太さはSペンの2倍近くあります。元々Sペンは細くて持ちにくかったので太い方がはるかに持ちやすいです。

もちろん長くて太いのでGNote本体には収納不可能ですので普段はスーツの内ポケットにGNoteを入れて、胸ポケットにThinkPadペンをさして仕事してます。
(クールビズになって上着を着なくなってからはGNoteをどこに収納しようか苦悩してますが・・。)

ThinkPadペンの難点を上げるとしたら、ポケットに指すときに普通のボールペンと違ってペン本体側に凸があるのでスルっと入らない。ここはもう少し工夫があったらよかったなぁ。

気になるバッテリーの持ちですが、こちらはあまり良くない印象です。仕事場が際どくLTEの範囲外で、たまーにLTEマークが点く時があるような状態ですので、どうしてもLTEの電波を探してしまうため電池消耗は激しいようです。
けれども私の使い方だと、普段はSo-netのWiMAXを使用しているためモバイル通信はOFFな状態なので朝100%で軽くブラウジング、カレンダー予定記入などの使い方で今現在(22:00)でも60%程度残っています。
使い方によって変動しますが1日もつので大丈夫でしょうか。

テザリングはまだ試してませんがどれくらいの消耗になるのでしょうかね・・・。
今度実験してみたいと思います。




Anymode GALAXY Note SC-05D 専用Folio Cover Dark Brown MCLT005IDB

Anymode GALAXY Note SC-05D 専用Folio Cover Dark Brown MCLT005IDB

  • 出版社/メーカー: Anymode
  • メディア: エレクトロニクス



レノボ・ジャパン ThinkPad X60 Tabletデジタイザー・ペン 41U3143

レノボ・ジャパン ThinkPad X60 Tabletデジタイザー・ペン 41U3143

  • 出版社/メーカー: Lenovo
  • メディア: Personal Computers



GALAXY Note SC-05D 防指紋 PRO GUARD AF HD Grade Anti-Fingerprint / PGAF-GNSC05D

GALAXY Note SC-05D 防指紋 PRO GUARD AF HD Grade Anti-Fingerprint / PGAF-GNSC05D

  • 出版社/メーカー: マイクロソリューション Micro Solution Inc.
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。